民進党ツイートが炎上!担当者の職員は誰なのか?

   

4月14日9時25分頃熊本県で

震度7の地震が発生しました。

 

誰もが熊本県民の安否を気遣う中

で、ツイッターで意味の無い論争

を繰り広げていた人たちがいます。

 

なにを隠そう日本の未来を背負って

立つ巨大政党「民進党」の皆様です。

 

緊急事態にも係わらず自民党を叩いて

みたり、一般人からのリプに対して喧

嘩腰の対応まで飛び出しツイッター民

から盛大なパッシングを受けています。

 

既にツイートは削除されており、

断片的にはなってしまいますが、

経緯をまとめてみました。

 


スポンサーリンク


 

簡単な流れ

 

簡単な流れとしては地震について

一般人から「適切な対応をお願い

します。」から始まります。

 

それに対して主に上から目線で自民

党の対応を批判したり煽り口調の一

般人に噛みついたりやりたい放題!

 

民進党「未曾有の大災害の中、行政の手がゆき届かない中で、それは与野党なくどの党の議員もさまざまなチャンネルを駆使してやっていたことです。それを自分の党だけの手柄のように後から宣伝するようなことは慎まなければなりません。」

民進党「多くの議員が与野党なく災害対応に協力した中で、一部の自民党の有力議員が原発対応についてデマを流して政権の足を引っ張ったのも有名な話です。」

民進党「なんで?」

民進党ツイッターより引用

 

一般の方のツイートは引用して

いませんが上の引用文はツイー

トされた文そのままです。

 

正直な感想としては信じられないの一言

ですね。なりすましかとも思いましたが

正真正銘の民進党公式アカウントでした。

 

勿論、一般人側もヒートアップし、

煽り口調のツイートもありました。

 

だからと言って同じような口調で

返していたら意味ないでしょうに。

 

立場が同じなら痴話喧嘩で済

みますが民進党と一般人とな

ると話は違ってくるでしょう。

 

 

 気になる担当者は?


スポンサーリンク


 

この公式ツイッターですが、開設当初か

ら民進党の活動や、民進党議員のリツイ

ートなどを主にしているだけで私的なツ

イートはほぼありませんでした。

 

このことから、ツイッターアカウ

ントを複数の議員で管理している

のでは?と予想しています。

 

問題のツイートは深夜と言う事もあ

り、アカウントを運営している誰か

が、お酒に酔った状態でツイートし

ていたんじゃないかと思われます。

 

それにしても、一般人の煽りに過剰反

応してしまう時点で政党の議員として

失格なのは言うまでもありませんが。

 

今回の件について民進党から正式

な発表があるかわかりませんが現

時点ではツイートした人物を特定

するのは困難だと思われます。

 

 

今後の民進党

 

その後、事態の重大さに気が付いたの

か、担当が変わったのかわかりません

が、平謝りを繰り返しツイートの削除

までしたようですが、削除したからと

言って民進党が植え付けた負の感情が

消えることはないと思われます。

 

4月15日に今回の事態に対して民進

党からこんなツイートがありました。

 

 

ツイート担当者にも今後の人生があ

るので晒し上げるのは賛成しません

がこのツイートを見る限り党全体で

謝罪しているようには感じません。

 

民進党の看板を背負ってツイートして

いたんだから民進党全体の責任でしょ。

 

代表が直接謝罪するべきな

のでは?とも思います。

 

民進党は山尾議員のガソリン問題など

しょっぱなからこけてばかりですね。

 

個人的な意見としは、自民党も信用

できるとは言えないので、2大勢力

としてお互い刺激し高めあって日本

を良くして欲しいと思っています。

 

今後を期待できる政党になっ

てください。お願いします。

 


スポンサーリンク


 - 政治, 社会