書類送検はやりすぎ?松本伊代と早見優に同情の声もブログ写真の線路内侵入の状況を見ると…

   

今日もおいしくいただいてます!

こんにちは、いただきです!

 

まさに軽率としか言えないような今回の松本伊代さんと早見優さんの線路侵入による書類送検ですが、さすがに同情の声がかなり上がってきているようです。

 

まあ、確かにちょっとかわいそうではありますよね…。

 


スポンサーリンク


 

松本伊代・早見優の書類送検に行き過ぎた監視社会を想像する人も

 

今回の書類送検にまつわる騒動は、SNSなどネット上でもかなり多くの反響を呼んでいるようです。

 

単純に大物芸能人である松本伊代さんと早見優さんの事件だからということもありますが、その反応の具合にも賛否が起こっています。

 

基本的には

 

  • 浅はかだよね
  • 頭の中は16歳のまま
  • 馬鹿だな~
  • まあ伊代ちゃんだしそんなもんでしょ
  • もう51歳なのか…
  • 二人の年齢を合計すると101歳とかすごい

と言う方向のライトな感想が多いようです。

 

 

しかし、中にはやり過ぎではという感想を持つ人も結構いるようです。

 

ちょっと踏切に侵入して写真を撮影しただけで前科者というのは、確かにちょっとかわいそうな気もします。

 

松本伊代(まつもと いよ) プロフィール





歌手、女優、アイドル
本名 小園 伊代

生年月日 1965年 6月21日(16(51)歳)
血液型 B型
2児の母(男2)
出身 東京都大田区
所属事務所 ビィーカンパニー

夫はタレントのヒロミ
長男はタレントの小園凌央


1981年田原俊彦の妹役オーディションに合格しデビュー

1981年10月21日センチメンタルジャーニーでアイドル歌手デビュー
当時のキャッチコピー
「瞳そらすな僕の妹」
「田原俊彦の妹」

1982年12月の第24回日本レコード大賞新人賞受賞など多くの受賞歴

1993年 B21スペシャルのヒロミと結婚

2017年2月 京都府警右京署にて書類送検される

 

 

書類送検という警察の対応は妥当なのか?


スポンサーリンク


 

もちろん、今回の松本伊代さんと早見優さんのやったことは法に触れることですから、当然アウトな行為なわけですが、悪気があったようには見えませんし、厳重注意程度にしてもいいじゃないのかな…書類送検はやり過ぎでは?ちょっとかわいそう。

 

と言うような方向の感想も、ネット上にはたくさん見受けられました。

 

確かに、一般的な感覚ではその気持は多くの人も「そうだよね」と思うところかなと思います。

 

 

しかし、近年線路の侵入はかなり頻発しており、ニュースなどにもなっている状況です。

 

先日も駅ホームからの線路侵入が騒動になったばかりですし、いわゆる撮り鉄といわれる鉄道ファンが、撮影のために過激行動をとってしまい、警察に逮捕されるというような事態も起こっています。

 

 

そのことから、社会的なバランスを考慮して、つまり他の逮捕された人とのバランスを取るために、有名人で広く騒動が伝わってしまった現状では、警察も見逃すわけには行かなかった、というのが実際のところでしょう。

 

 

松本伊代のブログに掲載されていた写真が結構ひどい(笑)

 

本人がブログに掲載されていた写真を見ると、警察が穏便にできなかった理由も少しわかるような気がします。

 

こちらがその写真です。

 

 

 

これはちょっとアウトな感じがしますよね~(笑)

 

これ、左下のパネルから考えて、実際はすぐ手前が踏切なんだと思います。

 

しかし、それを意図的にカットすることで、「線路の上にわざわざ侵入しているように見えるように」自ら演出してしまっていますね…これではとても印象が悪いでしょう。

 

さらに、その左下のパネルには「立入禁止」と書かれているわけですから、有名芸能人がこの写真をおおやけの衆目に晒したとなれば、これはやっぱり警察的には不問にはできないでしょうねぇ…。

 

 

松本伊代さんと早見優さんの二人は、京都府警から呼び出されて、実に5時間も事情聴取をされた末の書類送検ということで、なんと言いますかご愁傷様といいますか…。

 

せめてこの報道が見せしめになって、世の中の線路侵入をする人が少しでも減れば、二人にとっても本望なのではないでしょうかね?(笑)

 

【関連記事】

松本伊代と早見優が線路内で撮影したブログ写真から書類送検されてしまうという事態に

 


スポンサーリンク


 - アイドル, 芸能