福岡大名小セミナーで刺された岡本顕一郎さんはHagexの正体で確定なのか?

   

また恐ろしい刺殺事件が

起きてしまいました。

 

場所は福岡県福岡市の旧大名小学校

行われていた、IT系のセミナー会場

での出来事です。

 

報道による被害者の男性は

岡本顕一郎さんという41歳という

男性ですが、このセミナーの講師

だったそうです。

 

その岡本顕一郎さんが、ブログで

著名なHagexさんの正体ではないか

ということが話題になっています。

 

【関連記事】

福岡刺殺事件は被害者Hagex岡本顕一郎と犯人低能先生のネット殺人だった

JR代々木駅前の駅ビルで刃物を持った上半身裸の入れ墨男が立てこもり中【動画あり】

糸魚川大火事の出火元中華料理店「上海軒」のレビューを見てみると少し問題が…

 


スポンサーリンク


 

福岡市旧大名小セミナーで事件発生、犯人は自転車で逃走するも23時頃に交番に自首

 

日本が全国的にワールドカップで

盛り上がっているさなか、ぞっと

する事件がまた報道されました。

 

41歳男性刺され死亡、刃物持ち出頭の男逮捕へ

24日午後8時頃、福岡市中央区大名2の旧大名小学校の施設で、「人が刺された」と関係者から110番があった。東京都江東区東雲2、会社員岡本顕一郎さん(41)が背中などを刺されており、病院で死亡が確認された。福岡県警中央署は殺人事件として捜査。午後11時前、「中央区の殺人は自分がやった」と福岡市東区内の交番に出頭してきた40歳代の男の身柄を確保した。男は血が付いた刃物を持っており、同署は容疑が固まり次第、殺人容疑で逮捕する方針。

発表によると、岡本さんは旧大名小の施設内で開かれていたIT関連セミナーの講師で、午後7時45分頃までブログに関するテーマで話をしていた。「救急車を呼んでくれ」との声を聞いた関係者が、1階トイレから血まみれの岡本さんと成人の男が出てくるのを目撃。男はナイフのようなものを持って自転車で逃走した。関係者は西に約500メートル追いかけたが、見失ったという。

引用:https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0624/ym_180624_2469332732.html

 

このセミナー自体は小規模なもの

だったようですが、この被害者の

男性の肩書が開催されたセミナー

の講師であったことから、講師で

あるHagexさんが被害者なのでは

ないかという憶測がされていました。

 

 

Hagexさんは、ブログ名と紐づけする

形では本名を公開していなかったので

被害者男性の名前が岡本顕一郎さんと

発表されただけでは確信を持つことは

出来ませんでしたが

 

その後のいくつかのネット上の情報で

岡本顕一郎さんがHagex本人である

ことがほぼ確定したと考えていいか

と思います。

 

 

岡本顕一郎さんがHagex氏の正体であることを裏付ける数々の情報


スポンサーリンク


 

Hagex氏はネット上で有名なブログを

展開し、その実績をベースにした

講演活動などを行う著名人でした。

 

 

こちらのブログが代表ですが

月間220万PVということが

宣伝文句になっていたようです。

 

 

今回の旧大名小学校で行われた

セミナーでも、このことをテーマ

に公演を行ったようです。

 

ネットウォッチ勉強会「かもめ」#2「100万PVブログ達成への道」「ブログトラブル11...
h1. 「ネットウォッチ勉強会」2回目は福岡ネットウォッチャーとして長年活動していると、ネット上の炎上やトラブルなど、様々ケースに遭遇し、時には参加し、いろいろな知見を得ることができました。教科書やマニュアルでは知ることができない、知識やテクニックを実...

 

内容
「100万PVブログ達成への道」

概要
現在220万PVを稼ぐHagex-day.infoの中の人であるHagex。どうやったら100万PVを超えるのか、超えた先に何あるのか。ブログPVの稼ぎ方、PR方法、記事の書き方、ネタ見つけ方を伝授。ブログPVをアップしたい人、プロブロガーになって高知に移住したい人は必見。

「ブログトラブル110番」

概要
ブログを長年やっているといろいろなトラブルに遭遇します。喧嘩、誤字脱字の指摘、内容に関する質問、ラブレター、弁護士からの手紙……など、Hagexの人が遭遇したトラブルとその対処方法を解説します。

 

 

そのセミナーを受けた人から

いくつかの証言が出てきています。

 

 

被害者である岡本顕一郎さんの写真があったが、今日登壇しておられたhagexさんその人であった。

 

 

この勉強会を主催しているHagexとかいうやつが刺されて死んだらしい

 

 

特に、この上のはてこさんのブログは

かなり決定的な内容になっているよう

に思います。

 

 

続いて、ツイッター上で新聞社が

セミナー受講者に、事件についての

取材をしようとしているツイートが

されていました。

 

 

このHagexというワードに対しての

取材は、内部情報を知り得るもの

だからこそできることでしょう。

 

 

Hagex氏は、このブログ活動の方では

本名の方は出していなかったのですが

本業は編集であるという点や

 

闇ウェブに関するセミナーでの内容も

今回の被害者として名前の出ている

岡本顕一郎さんのプロフィールと

合致しています。

 

 

ニュースなどからわかる情報をまとめると

この様な肩書で、これはHagex氏の

プロフィールやセミナーでの内容とも

合致しているようです。

 

東京都江東区東雲2丁目の会社員で講師

サイバーセキュリティー企業 スプラウト

THE ZERO/ONE編集長

岡本顕一郎さん(41)

 

 

人相の特徴も一致しているようなので

これだけの情報が揃うとほぼ確定と

言っていいでしょう。

 

 

犯人の犯行動機はなんなのか?


スポンサーリンク


 

犯人の男は40歳、事件後に自転車で

逃走するも交番に自首しています。

 

まだ名前は報道されていません。

 

逃走中の服装などがニュースで

報道されていましたが

 

40代のメガネ

茶色のチェックの上着にジーパン

肩からバッグをかけている

 

という情報でした。

 

自転車という部分も含めて

割と一般的な人物のように伺えます。

 

 

セミナー内容などを聞く感じでは

Hagex氏はちょっと人を馬鹿にする

ようなしゃべり口調の方だったそう

なので、何らかの個人的な恨みを

かっていた可能性はあるのかも

しれません。

 

他にも、闇ウェブ関連かはわかりま

せんが、結構トラブルの経験がある

ようで、そもそもその対策というの

もセミナーの内容でしたしね。

 

現時点ではまだ詳細はわかりませんが

色々な場所から恨みを買ってしまう

ようなポジションであった可能性は

高そうです。

 

 

幸いにも犯人はもう捕まっています

ので、取り調べなどでまた動機が

わかってくればと思います。

 

【関連記事】

福岡刺殺事件は被害者Hagex岡本顕一郎と犯人低能先生のネット殺人だった

JR代々木駅前の駅ビルで刃物を持った上半身裸の入れ墨男が立てこもり中【動画あり】

糸魚川大火事の出火元中華料理店「上海軒」のレビューを見てみると少し問題が…

 

Sponsored Links

 - 社会