木村拓哉の裏切りの原因は工藤静香や家庭の浪費?生活費を勝手に計算してみた

      2018/06/16

木村拓哉はSMAPを裏切った!

 

こんな風に言われるケースが有り

ましたが、実際はどうだったんで

しょうか?

 

一つの鍵は、SMAPのメンバーの中で

木村拓哉だけが家庭を持っていたと

いうことかもしれません。

 

家族を持つことで多くの責任やしがらみ

があることが、決断にも影響していた

可能性はあるのではないでしょうか?

 

 

そこで、木村拓哉・工藤静香夫妻が

年にどのくらいお金が必要なのかを

考えてみると、見えてくるものが

あるのかなと思いちょっと計算して

みました!

 

【関連記事】

SMAP解散騒動当時の派閥問題まとめ

【金屏風事件】中森明菜と近藤真彦あの会見の真相まとめ

トシちゃんが干されたビッグ発言の真相とは?

赤西仁というジャニーズの終焉を告げるために訪れた福音

赤西仁の「裏切り者への最後の言葉」が意味深い件

 


スポンサーリンク


 

木村拓哉の家庭では1年にどのくらいお金が必要なのか?

 

家や車など、毎年決まって払わない

といけないお金ってありますよね。

 

ざっくりになりますが、木村家で

必要なこの費用について計算して

みました。

 

居住費

 

木村拓哉・工藤静香夫妻は

某中野区の高級住宅街に

お住いとされています。

 

有名人の自宅は往々にして観光名所の

ようになってしまうことがあります。

 

 

八王子のサブちゃんの丘の上の

大邸宅しかり、木梨憲武さんの

ご実家の祖師谷の自転車屋しかり……。

 

 

キムタク邸もそういったことは

避けられない部分はあると思いますが

外観はこの様な佇まいとなっております。

 

出典:http://livedoor.blogimg.jp

 

 

要塞のような家、というのが

私の第一印象でしょうか。

 

 

キムタク邸は建築当時にも色々と報道

などされていましたが、その内容に

よると建築費等は以下のとおりです。

 

  • 土地6億円
  • 建物3億6,400万円

合計 9億6400万円

 

 

ちなみに、なんと一括で購入されて

いるそうで、ローンはありません。

 

流石です……。

 

 

上記の報道の内容を基準にして

一般的な計算で年間の税金と修繕費

そして光熱費を計算してみます。

 

 

まずは税金です。

 

  • 固定資産税(建物)= 約357万円
  • 固定資産税(土地)= 約99万円
  • 都市計画税(建物)= 約78万円
  • 都市計画税(土地)= 約42万円

税金 合計 年間576万円

 

 

次に修繕費。

 

修繕費は一般的なサイクルと考えると

建物の10%程度の費用を10年に1度

するとして、それを年平均しますと

364万円となります。

 

 

さらに、必要なものとして

火災保険震災保険が年40万円ほど。

 

 

当然セキュリティも導入されて

いると思いますが、どの会社かは

わかりません。

 

計算上は大手のセコムで考えてみますが

セコムは個別見積もりだそうなので

規模からの概算で年50万円の契約と

仮定します。

 

 

ここまでの合計でおよそ

年間1,030万円の維持費

となります。

 

 

問題は光熱費です。

 

豪邸と言われる建物の光熱費は

相当すごいそうですが

このキムタク邸224坪(!)という土地に

建築面積80.8坪(!)という大邸宅です。

 

ネットに出ている豪邸の光熱費の例から

の概算ですが、少なく見積もっても

月30万以上はかかっていると思います。

(まあ多分もっとでしょうけど)

 

少なめかもしれませんが

計算上ではこれを基準にして

年間光熱費360万円としてみます。

 

 

実際は、芸能人たる木村拓哉・工藤静香

とも、仕事で滞在する場合にホテルなど

をかなり使うと思いますので、それも

居住費とも考えられますが、今回は

それは計算しないこととします。

 

 


スポンサーリンク


 

これは情報が色々あるようなの

ですが、基本的に車乗りっていつも

同じくらいの台数を維持します。

 

それに合わせて家と車庫がデザイン

されていますが、だいたいそれに

収まるような形になると思います。

 

 

過去の報道などの情報やネットの

話題では、木村拓哉・工藤静香夫妻は

4台の車に乗っているとされています。

 

ですので、継続してそれに近い内容の

ものにいつも乗り換えていると想定し

維持費等を計算してみます。

 

 

まず、夫婦それぞれが現在乗っている

とされている車両とその一般販売価格です。

 

 

◆木村拓哉

ハマー 955万円

TOYOTA セコイア 950万円

サリーン S7 8,925万円

 

◆工藤静香

フェラーリF355 1,700万円

 

これが本体のみの価格です。

 

 

たぶんキムタクは一括で買っているで

しょうが、購入コストを計算するのに

かなりざっくりですがリセールバリュー

を50%として、車検2回で買い替えと

想定します。

 

すると、車の購入・維持に必要な費用は

年間平均1,253万円となります。

 

リセールバリュー(買い替え時にいくら

で売れるか)については実際はサリーン

など特定の車種ははむしろプレミアが付く

可能性すらあるかもですが、逆に事故した

りすることもありえますから、とりあえず

計算上は50%にしときましょう。

 

 

これと別に維持費がかかりますので

高級車の維持費として、自動車税

車検代、タイヤやオイル、ガス代

などの消耗品、さらに保険などを

 

年間平均で計算して4台で

約600万円と算出してみました。

 

 

この二つの合計1,853万円

この家庭で所有する車4台を維持する

ために年間平均でかかる費用ですね。

 

いやぁ、高級車って大変ですね……。

 

 

芸能人は頻繁に買い換えてるとは思い

ますが、買い替え時にもだいたい似た

グレードのものを買ったと想定すると

 

木村拓哉・工藤静香の夫妻が毎年車に

対してかかる金額としては、この計算

であまり大きく外れてはいないのでは

ないかと思います。

 

 

学費


スポンサーリンク


 

木村拓哉・工藤静香夫妻には

二人の娘さんがいらっしゃいます。

 

長女が心美ちゃんで現在14歳

次女が光希ちゃんで現在12歳

になりますかね。

 

 

この二人の娘さんは現在渋谷にある

The British School in Tokyo Official Website

に通っていると言われています。

 

こちら、学費が通常の私立の5倍程度

かかることや(授業料200万円だとか)

学校行事で頻繁に海外に行くなど

まあ普通のレベルの学校じゃない

ですよね。

 

 

すごいざっくりですけど、私立中学の

平均である130万円(授業料44万円)と

相対比して一人あたり年間650万円

の学費と計算してみます。

 

 

この子供ふたりともが、18歳で卒業後

は海外留学になる可能性が高そう

ですから、その頃にはもっと学費は

かかるでしょう。

 

今後10年間は学費に関してはかなりの

ピークの期間になりそうですね。

 

 

木村拓哉・工藤静香夫妻の年間固定費を合計


スポンサーリンク


 

長くなりましたが

ここまでをまとめてみます。

 

家 1,030万円+360万円

=1,390万円

 

車 1,253万円+600万円

=1,852万円

 

娘 650万円×2

=1,300万円

 

合計 年間 4,542万円

 

となります。

 

 

実は他にも別荘を持っているの

ではないかという噂もあります。

 

それに、キムタクの家の隣は工藤静香

のご両親の家なんですが……しかも

こちらも豪邸ですね(笑)

 

それらにもかなりお金使ってる

可能性はあります。

 

もしそちらも固定費に入ると考えると

さらに壮絶な金額になりそうですね。

 

 

キムタクの年収から考える固定費の重み


スポンサーリンク


 

キムタクの年収は5億とも6億とも

言われています。

 

まあ一応5億で計算しますと、所得税は

最高税率の45%、住民税はおよそ10%

ですから、手取りはおよそ45%の

2億2,500万円になります。

 

2億2,500万円の中の4,542万円ですか……。

 

 

よく家賃は月給の3割にしておけと言い

ますが、もし手取り年収2億2,500万円

なら家賃4,500万円でも2割ということ

になりますから、十分範囲内と言える

のかもしれません。

 

 

しかし、解散騒動の折にもSMAPメンバー

の年収報道がされたことがありましたが

その時は最高が中居正広の5億円で

キムタクは年収3億円となっていました。

 

もし仮に3億円だとすると、手取りは

税引き後で1億3,500万円という

計算になってしまいます。

 

そうすると、さらに固定費の割合は

全体のおよそ3分の1とかなり大きく

なってしまいます。

 

 

もちろんこれ以外に工藤静香の収入も

ありますが、これだけの固定費がある

生活だとすると、簡単に生活スタイル

を変えられないというプレッシャーは

間違いなくあると思います。

 

 

ジャニーズを離れる離れないを考える

ときに、当然これらの維持については

考える材料になるでしょうし、もしか

するとジャニーズ側がこのあたりを

交渉材料としてくる場合もあるかも

しれませんよね……。

 

私が経営者ならそうします(笑)

 

 

固定費以外はどのくらい使っている??


スポンサーリンク


 

しかも、この夫妻ってたぶん

かなり普段お金使ってますよね?

 

普通に考えて、有名芸能人たるこの

夫婦は、固定費じゃない普段の使う

お金の方もすごいことになって

いそうです。

 

 

例えば、過去のニュースで

こんなものがありました。

 

中居くんは新年最初の司会をして

いる番組には、スタッフ全員に

食事を出すとのことでした。

 

その内容を証明するものが

このツイートです。

 

 

このツイートは2012年のものですが

中居くんはいつもこういうことを

やってることらしいです。

 

いい人ですねぇ…。

 

 

計算しますと、150人分で3,000円

だとすると合計45万円ですね。

 

一度におごり、ポンっと45万円です。

 

 

まぁ、要はこういうことは頻繁に

やっているだろうということです。

 

 

木村拓哉も工藤静香も、すでに

芸能界ではベテランで代表格の

人物です。

 

ドラマなりイベントなり、主格級の

存在ですから、基本この手のもの

なら常に支払う側。

 

お付き合いで支払う金額も

逆に安いことなんて無いでしょう。

 

ご祝儀やらにしたって数十万から

百万円単位で、有名人なだけにそれら

の必要なイベントも頻繁にあるでしょう。

 

 

このレベルになると、外食にしたって

もう金額なんてろくに見ないでしょうし

移動するにも当然飛行機でもなんでも

ファーストクラスです。

 

 

しかも!家族は女性3人ですよ!

 

洋服代やらなんやらかんやら

すごい出費でしょうね。

 

 

人間の大きな問題の1つとして

一度上げてしまった生活コストを

下げることが非常に難しい

ということがあります。

 

 

もしかすると、キムタクだけなら

給料が減ってもなんとかなるかも

しれません。

 

男なんて意外とそんなもんです。

 

 

しかし、嫁に惨めな思いをさせたくない

娘に今の生活を諦めてほしくない

などという心理が働いてしまうと

一気に保守的になるということは

当然のことかもしれません。

 

 

固定費4,542万円の生活に求められる

夫として、父親としての責任の重さと

いうのは、やはり予想以上のものなの

かもしれません。

 

逆に、だからこそ頑張れるという

部分もあるんでしょうけどね。

 

 

こんなことも、今回の一連の事件の

裏側にはあったのかもしれませんね。

 

計算していて、そんなことも思いました。

 

 

※今回の計算は自分としてはちゃんと

やってるつもりですが、そもそもが

かなり大雑把なものなので、あくまで

お遊び程度のものだと考えておいて

下さい(笑)

 

【関連記事】

SMAP解散騒動当時の派閥問題まとめ

【金屏風事件】中森明菜と近藤真彦あの会見の真相まとめ

トシちゃんが干されたビッグ発言の真相とは?

赤西仁というジャニーズの終焉を告げるために訪れた福音

赤西仁の「裏切り者への最後の言葉」が意味深い件

Sponsored Links

 - ジャニーズ, 芸能