オードリー春日、なかやまきんに君のボディビル大会結果!春日の意外な順位とは?

   

 

オードリー春日、中山翔二、(なかやまきんに君)が2016年5月3日に開催された東京オープンボディビル選手権大会に出場しました。オードリー春日は去年の大会で5位、なかやまきんに君は2位。

 

今年はどうなるのでしょうか?

 

なお、今大会の模様は炎の体育会TV

にて放送される予定になっています。

 


スポンサーリンク


 

両者の順位

 

なかやまきんに君(中山翔二)は

去年と同じ2位表彰台で好成績。

 

いっぽうオードリー春日は12位と

前回大会の5位から大きく後退。

 

「今年は決勝で皆の度肝を抜くつもりだった。予選は突破して当然、そもそも決勝に進む前提でいた自分にムカついている」と肩を落とした。敗因については「調整失敗。皮膚に張りがなかった」と挙げた。

引用元 http://news.livedoor.com/article/detail/11484316/

 

なかやまきんに君はさすがですね。

 

オードリー春日さんのほうは残念な

結果になってしまいましたが来年は

調整をばっちり決めてリベンジして

ください。

 

春日の調整失敗原因


スポンサーリンク


 

フィンスイミング

オードリー春日はボディビルダー

のほかに番組でフィンスイミング

をしています。

 

その実力は世界大会で2年連続

日本代表に選ばれるほど。

 

フィンスイミングとは足ヒレを着

けて行う競技の事、水泳なので余

計な筋肉はタイムに影響します。

 

某掲示板ではこの事をかなり指摘

されていてボディビルダーとの両立

は難しいと言われています。

 

オードリー春日はフィンスイミング以

外にもレスリングなどもしているよう

でちょっと色々やり過ぎとの声も。

 

TV効果

去年も東京オープンボディビル

選手権大会の様子を炎の体育会TV

で放送しています。

 

今大会はTV目的でオードリー春日や

なかやまきんに君の出場する75キロ級

に調整しているボディビルダーが多い?

 

実際に去年の大会では15人だった

75キロ級が今年の大会では28人に

なっています。

 

みな当然、TVに映る事を意識して

仕上げてきているでしょう。

 

恩人の死

まだ記憶に新しいとは思いますが

「前田健」さんはオードリーの恩人

とも言える存在でした。

 

前田健さんとオードリー春日、若林は

先輩後輩の中でもありオードリー解散

の危機を何度も前田健さんが救ってい

るエピソードなどもあるらしいです。

 

突然の恩人の死はやはり動揺していまう

でしょうし気持ちの整理なども充分に出

来ていなかったのかもしれませんね。

 

斉藤慎二は?

 

70キロ以下級にエントリーしたお

笑いトリオ「ジャングルポケット」

の斉藤慎二は体重超過で失格している。

 

なんでも舞台裏で号泣したとか・・

 

体重調整が難しいのかわかりませんが

可哀相ではありますね。

 

炎の体育会TVでも号泣の様子は

放送されるのでしょうか?

 

今回の東京オープンボディビル選手権大会

を見ていた方々がオードリー春日指摘して

いたところは「バルク」が足りないが圧倒

的に多かったらしいです。

 

バルクとはボディビル的に言うところの

筋肉の量などを示すそうです。

 

大会の様子を見てみるとオードリー春日

はだけ明らかに細く逆に目立つくらいで

はありました。

 

他の競技も高いレベルでしているのだか

ら両立は難しいと判断してどれかに絞っ

た方が良いような気がします。

 

来年は筋肉を絞らずに競技を絞って挑戦

して満足のいく結果を出してください。

 


スポンサーリンク


 - スポーツ, 芸能